ようこそゲストさん

Qdmail - PHP::Mail Library , Quick and Detailed for Multibyte

Dateヘッダーを指定する

Qdmailでは下記の指定をしておくと、Dateヘッダーを自動でつけてくれます。
(1.1.2以降)
OOP、easy方式
$mail -> timeZone( '+9000' );  // 日本時間の場合
qd_send_mail方式
$option = array(
  'type' => 'text',
  'option' => array( 'timeZone' => '+9000' )
);
ただし、Dateヘッダーが設定されている場合には、timeZone() は無視されます。
$mail -> addHeader() が優先するということです。

自分でDateヘッダーをつける場合

$mail -> addHeader('Date','Mon, 3 May 2008 22:30:00 +9000(JST)');

# しんじ 2009年07月11日(土) 深夜4時26分

サンプルにある +9000 は +0900 の間違いではないですか?
勘違いならごめんなさい

# honeplus 2010年01月29日(金) 午後7時09分

1.2.6bでこの機能を使用させていただいているのですが、午後のメールが12時間前の時刻で送信されているようにみえます。
2061行目の
> $this->other_header['Date'] = date('D, d M Y h:i:s ') . $this->time_zone;
の時刻の小文字hですが、大文字Hの誤りではないでしょうか?

# scriptwork 2010年03月28日(日) 午後4時32分

こんにちは、honeplusさん。

確かに12時間ずれて表示されますね、昨日から Qdmail を使い始めたので情報助かりました。

NG : $this->other_header['Date'] = date('D, d M Y h:i:s ') . $this->time_zone;
OK : $this->other_header['Date'] = date('D, d M Y H:i:s ') . $this->time_zone;


#  非公開コメント   
  • TB-URL  http://hal456.net/qdmail/086/tb/